Zoomウェビナーで話者の顔のみ映すには?

みなさん、Zoomウェビナーを開催した事はありますでしょうか?

ZoomウェビナーはZoomミーティングと仕様がだいぶ異なっており、Zoomウェビナーを初めて開催される方で悩みや不安を抱えている人もいらっしゃると思います。

そこで今回はそういった悩みの中でも、「ウェビナー時に現在会話している人のみ」映す方法について紹介していきます。

目次

Zoomウェビナー録画時に話者の顔のみ映す設定方法

手順を紹介していきます。

スポットライトを特定の参加者に当てたい時

①目立たせたい参加者のビデオにカーソルを合わせて下さい

②合わせた後参加者画面の右上に表示されている「…」をクリックして下さい

③表示された一覧から「スポットライトビデオ」をクリックして下さい

これでスポットライト完了となります!

スポットライトを消したい時

①スポットライトを当てたときと同じようにスポットライトを消したい参加者のビデオにカーソルを合わせて下さい

合わせた後「…」をクリックして下さい

③表示された一覧から「スポットライトビデオのキャンセル」をクリックして下さい

これで参加者のスポットライトビデオ状態を解除することが出来ます!

Zoomウェビナー録画時に話者の顔のみ映す際の注意点

こちらではZoomウェビナー上でスポットライトビデオを使用する際の注意点として2点紹介致します。

①「ウェビナーのホスト権限」を持っていない場合、そもそもスポットライト機能は使えない

一般のウェビナー参加者がスポットライトを操作することは出来ないため、注意して下さい。

②「ビデオ有で2名以上の参加者」がいない場合でもスポットライト機能が使えない点

そもそも話す方が2名以上いない場合はずっと1人にスポットライトが当たるため、そもそも必要がない状態となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ウェビナー開催において、注目してもらいたい人にスポットライトを当てる事は非常に大切なことがお分かり頂けたでしょうか?

今回の記事を通して貴方のウェビナー開催がより円滑に進んでくれたら幸いです。

 

今回のお悩み以外にも、「Zoomウェビナ―でもっとCVを増やしたい…」などの実際のZoomウェビナー運営やウェビナー開催に関してのお悩みがございましたら、我々Airz Webinarにお任せください!