【Zoomミーティング】ブレイクアウトルームの機能5つを紹介します!

リモートワーク時の会議や商談などで使う事が増えている『Zoom』ですが、Zoomにはブレイクアウトルームという機能がある事をご存知でしょうか?

ブレイクアウトルームはZoomミーティングで使用することが出来る機能で、ブレイクアウトルームを使う事でミーティングの参加者を複数のグループ(セッション)に分割できることが出来るため、会議や話し合いを円滑に進めることが出来る非常に便利な機能です。

今回はこの『ブレイクアウトルーム』で使用できる機能5つについて紹介いたします!

この記事を参考にして、是非Zoomミーティングの機能であるブレイクアウトルームの使い方を習得し、実際のZoomミーティングに活かしてください!

目次

ブレイクアウトルームはこんな人におススメの機能!

最初に、ブレイクアウトルームはどういった人・Zoom会議やセミナーに向いているのかを例として2点紹介致します!

上記に該当する場合は特にブレイクアウトルームを使用する事でより良いZoomミーティングを開催することが出来ます!

①現状のZoomミーティングで開催している会議だと参加人数が多すぎて中々発言しづらい状態になっているため、発言しやすい環境にしたい場合

②セミナーや大学の授業、面接など、参加者同士の交流を促進させたいミーティングを開催したい場合

ブレイクアウトルームは少人数制のグループを作る事で参加者同士の交流をより促進させることが出来る機能です。

そのため、参加者同士の交流が製品・サービスの体験やミーティングの主目的である場合は積極的にブレイクアウトルームを使用してみて下さい!

ブレイクアウトルームで出来る5つの機能について

こちらでは、ブレイクアウトルームで出来る機能5つについてそれぞれ紹介していきます!

①メッセージの送信機能

メッセージの送信機能に関しては大きく分けて2つ存在しているので、それぞれ紹介していきます!

(ホスト用)各ブレイクアウトルームに対して一括で連絡できるメッセージ機能

ブレイクアウトルームを使用している際は、各参加者はそれぞれのルーム毎のチャット欄を見ることになるのでホスト側が通常チャットを使用しても参加者側に届くことはありません。

その際にブレイクアウトルームの『全員宛てのメッセージ送信』機能を使用する事で各ブレイクアウトルームにいる参加者に対して一括でメッセージを送る事が可能になります。

(参加者用)参加者がブレイクアウトルーム内で使えるチャット機能

各参加者はブレイクアウトルーム内でチャットを使用することが出来ます。

そのため、ブレイクアウトルーム内で質問・データなどを送信することも可能です。

②タイマー設定機能

タイマー機能は、ホストが開催したブレイクアウトルームを強制的に終了できる時間を設定できる機能です。

この機能を使用する事で、複数開催したブレイクアウトルームを同時に強制的に終了できるため、各ブレイクアウトルーム間でメインルームに戻ってくる時間のばらつきを防ぐ事が出来ます。

また、この機能を使用する事でブレイクアウトルーム内の画面上部にカウントダウンが表示されるので、参加者側も制限時間がある事を認識出来るため、よりメリハリのある会議に自然に誘導できます。

また、設定した時間の延長・終了も行う事が可能です。

③ホストの訪問機能

ミーティングを開催したホストは、各ブレイクアウトルームに対して自由に入退室出来ます。

この機能を使用する事で各ブレイクアウトルーム毎の進捗を確認出来たり、ブレイクアウトルーム内のサポートを行う事が可能です。

共同ホストという形で複数人をあらかじめホストに設定しておけば、複数人で上記の進捗確認・サポートを行う事が可能です。

企業説明会の座談会や参加者同士の交流を目的としたブレイクアウトルームで特に使える機能となっています。

④ヘルプ機能

こちらの機能は参加者側が使用できる機能となっており、ブレイクアウトルーム内で生じた質問や問題などをホスト側に連絡することが出来る機能です。

『ヘルプを求める』を押すことでホスト側に通知が届くようになっております。

ホスト側でブレイクアウトルームを開催する前に前もってこの機能の存在を伝えておくことで、より円滑なブレイクアウトルーム運営を行うことが出来ます。

⑤画面共有・ホワイトボード機能

5つ目の機能は、画面共有・ホワイトボード機能です。

この機能を使用する事で通常のミーティングのように画面共有機能を使えるだけでなく、ホワイトボード機能も使用することが出来ます。

ブレイクアウトルーム内でのプレゼンや会議などで非常に便利な機能なので、ぜひ使ってみてください!

まとめ

いかがでしたか?

ブレイクアウトルームで使用できる機能5つはどれも非常に便利です。

実際に使用する事でブレイクアウトルームを円滑に運営することが出来るため、結果としてZoomミーティング全体の満足度を向上させることが出来ます。

是非、ブレイクアウトルームを開催して満足度の高いミーティングを運営しましょう!

また、今回の悩み以外にも、実際のZoomウェビナー運営やウェビナー開催に関してのお悩みがございましたら、我々「Airz Webinar」にお任せください!