Zoomウェビナー事前登録機能で申込フォームを作成

ウェビナー担当者なら以下のお悩みを1度は抱えたことがあるのではないでしょうか?

・参加者情報管理を効率的に行いたい。

・参加状況の確認をしたい。

・参加者に対して一斉にメール送信をしたい。

本記事では、以上のお悩みを解決するために『事前登録フォーム作成機能』を紹介します。

目次

Zoomウェビナー事前登録機能で申込フォームを作成とは

『事前登録フォーム作成機能』とは、主催者側がウェビナー設定時に参加者の事前情報を保存する方法です。

こちらの機能を活用することで、参加者の情報を事前に取得できるのはもちろん、ウェビナー開催前や開催後に参加者に対してメールを一斉送信できます。

また、当日の出席確認も行うことが出来ます。

Zoomウェビナー事前登録機能での申込フォーム作成方法

Zoomウェビナー事前登録機能での申込フォームを作成する方法を紹介します。

以下に事前登録機能での申込フォームを作成する際の手順を記載してあります。

1.Zoomにログインする

2.左ナビの「ウェビナー」をクリックする

3.「ウェビナーをスケジュールする」をクリックする

4.「登録」のチェックボックスにある「必須」にチェックを入れる

Zoomウェビナー

・質問の設定をしたい場合

・「質問」をクリックして、追加したい項目のチェックボックスをクリックする。

※名前とメールアドレスは必須項目になります。

zoomウェビナー

・任意の質問をしたい場合

①「カスタムの質問」をクリックする。

②「質問」に任意の質問を入力する。

zoomwウェビナー

③「短い回答」「単一回答」「複数回答」の中から参加者の回答方法をクリックする。

※「単一回答」「複数回答」の場合には、回答項目を入力する。

zoomウェビナー

Zoomウェビナー事前登録機能での申込フォーム作成時の注意点

『事前登録フォーム作成機能』を利用する際には2点注意が必要です。

1.Zoom ウェビナー設定時に「登録」の機能を指定しないとフォームは作れない。

ウェビナー設定時に「登録」右のチェックボックスに「必須」に印を付けなければ『事前登録フォーム作成機能』を使用できません。

『事前登録フォーム作成機能』を利用する際には気をつけましょう!

2.メールのカスタマイズ性が低い

『事前登録フォーム作成機能』で入手した参加者へのメールをカスタマイズできます。

しかし、メールはHTML、CSS、FreeMarker形式でコード化されています。

そのため、HTML、CSS、FreeMarkerについての知見が必要になるため、メールをカスタマイズする際には注意が必要です。

まとめ

今回は『事前登録フォーム作成機能』についてご紹介しました。

ウェビナー開催時に参加者の情報を効率的に取得したい際に利用してみてください。

この事例以外にも、実際のZoomウェビナー運営やウェビナー開催に関してのお悩みがございましたら、我々Airz Webinarにお任せください!